まとめて検索:  

2013年01月21日

コスモ石油 千葉製油所の稼働準備、夏頃には完全復旧の予定

コスモ石油<5007>は18日、アスファルト漏えい事故で稼働を停止していたコスモ石油千葉製油所の一部の製油装置の安全が確認されたとして、再稼動に向けた準備を開始したと発表。

アスファルト漏えい事故は、2012年6月28日に発生。コスモ石油千葉製油所でアスファルトタンクが破損し、漏えいしたアスファルトの一部が海に流出した。

漏えいする前に、点検と腐食した箇所の補修を目的に、アスファルトを6月14日か加温、移送の準備を進めていたが、28日に、タンクの屋根と側板の溶接部が開き、アスファルトが流出。大半は、敷地内に留まったが、一部が排水溝から海に流れ出た。

事故調査委員会によると、腐食開孔部から雨水などからの水がタンクに浸入していたとしても、応急処置を行なっていたため少量、加温中に蒸発すると判断。ところが、実際は、加温によりタンク内の水が沸騰、中のアスファルトを押し上げ、漏えいしたとしている。

千葉製油所で、再稼動に向けた装置の点検・検査を実施し、一部で安全が確認。保安検査を行なう県の許可も下り、不純物を取り除く水素の製造装置から再稼動。

他の装置についても、策定した再発防止策の取り組み、健全性の確認を行い、許可を受け次第、順次稼働。完全復旧は、今年の夏頃になる見通しという。
ラベル:コスモ石油
posted by 株の又次郎 at 05:30| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月18日

パナソニック 屋外向けタブレットPC TOUGHPAD FZ-G1

パナソニック<6752>は17日、企業向けモデルでWindows 8を搭載したタブレットPC TOUGHPAD FZ-G1を3月13日に発売。

FZ-G1は、TOUGHBOOKシリーズの技術をベースに、耐落下・耐振動・耐衝撃性に優れ、水やホコリにも強いという頑丈さに特徴があり、屋外使用に耐えられるタブレット端末。

液晶は、10.1型ワイド(1920x1200ドット)。液晶パネルは、屋外でも見やすい高輝度(800カンデラ/平方メートル)タイプのIPS液晶パネル。

CPUは、Core i5 3437U vPro。メモリーは、4GB DDR3、ストレージは128GB SSD。無線通信は、IEEE802.11a/b/g/n準拠の無線LAN、Bluetooth 4.0、ドコモのXi(クロッシィ) LTEにも対応。

OSに、Windows 8 Pro 64ビット版を採用、アウトカメラは300万画素、インカメラが130万画素。電子コンパス、加速度センサー、照度センサーなども搭載。マルチタッチ操作・デジタイザーペン操作にも対応している。
ラベル:パナソニック
posted by 株の又次郎 at 05:24| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月17日

日立化成 北米で自動車部品の生産能力を増強

日立化成<4217>は16日、米国子会社の粉末冶金製品の製造販売を手掛ける Hitachi Powdered Metalsの生産体制を強化すると発表。

米インディアナ州にある工場を増設し、生産能力を2倍に引き上げ、メキシコのグループ会社の製造拠点内にも加工設備を新たに導入し、供給体制を強化。

北米の自動車市場は、2009年から年10%を超える拡大を続け、日系自動車メーカーなどは円高対応で部材の現地調達も拡大。

メキシコでも、製造コストやフリートレードエリアを生かした自動車・自動車部品の輸出が順調に伸び、国内需要も堅調なことから、今後も自動車生産台数の拡大が見込めるという。

両工場は、2014年秋から生産開始する予定。北米地域の売上高を2015年には、倍増を目指している。
ラベル:日立化成
posted by 株の又次郎 at 05:44| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月16日

KDDI スティック型STB Smart TV Stickを発売へ

KDDI<9433>、沖縄セルラーは15日、スティックタイプの小型セットボックス Smart TV Stickを2月中旬以降に提供すると発表。

Smart TV Stickは、10cmほどの小型端末。無線LAN経由でインターネットと接続、操作は専用リモコンで行なう。

テレビのHDMI端子に接続することで、ビデオパスやYouTube、ニコニコ堂がなどの動画サービス、auのスマートフォン向けポータル スマートパスで配信されるコンテンツを自宅のテレビで楽しめる。

この端末には、Android 4.0も搭載されており、Androidアプリもテレビで利用可能になるという。

現時点では、端末の詳細、製造メーカーについては非公表。サービスの提供方法、販売形態も明らかにされていない。
ラベル:KDDI
posted by 株の又次郎 at 05:48| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月15日

パナソニック 上海のプラズマTV工場を閉鎖へ

パナソニック<6752>は、中国・上海市にあるプラズマテレビ組立て工場を2013年度中に閉鎖、生産子会社も清算する方針を明らかに。

上海工場は、2001年に設立。プラズマディスプレーパネルの生産からテレビの組み立てまでを一貫して行なってきたが、その生産機能は、山東省の液晶テレビ組み立て向上に移管され、数百人の従業員は清算時に退職する予定。

パナソニックの2012年度のプラズマテレビの販売見通しは、約250万台。プラズマテレビの販売台数は、2010年に750万台、2011年には450万台だったが、さらに縮小する傾向。

中国以外でも、拠点の統廃合を行い、昨年12月にはチェコ、今月にはマレーシアで生産を終了、液晶テレビ関連工場も今年度中に閉鎖する。

パナソニックは、比較的価格が下がり難い大型テレビの生産に比重を移し、電子黒板などテレビ以外の生産を行い、5期連続の赤字が続くテレビ事業の黒字化を目指す。
ラベル:パナソニック
posted by 株の又次郎 at 05:49| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月11日

グリコ乳業 プッチンプリンが世界一売れたプリンとギネス認定

江崎グリコ<2206>のグループ会社 グリコ乳業は10日、プッチンプリンが シリーズ累計で世界一売れているプリンとギネス世界記録から認定されたと発表。

プッチンプリンは、1972年に発売開始、約40年間で累計販売個数が51億個を突破。容器の底にある突起を折るとプリンが落ちる仕組みで知られている。

プッチンプリン シリーズには、『プッチンプリン』の他、『Bigプッチンプリン』、『Happyプッチンプリン』、『プッチンプリンいちご』、『Special プッチンプリン 〜とろける食感〜』、『手づくりプッチンプリン』などがある。

ギネスに認定されたのは、昨年10月末。1月21日には、ギネス世界記録認定パッケージでリニューアル商品を発売するという。
ラベル:グリコ乳業
posted by 株の又次郎 at 05:31| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月10日

スズキ 2012年のインド販売、前年比6.6%増

スズキ<7269>は9日、インド子会社 マルチ・スズキの2012年の新車販売台数が、前年比6.6%増の106万3599台と発表。2年ぶりに前年を上回る。

昨年7月、インド北部ハリアナ州のマネサール工場での従業員による暴動により1ヵ月間操業停止となったが、比較的早期に正常化。

さらに、3列シートの小型車 エルティガを新たに投入、セダンタイプのスイフトディザイアのディーゼルエンジン搭載車が好調。インドで人気があるディーゼル車が、販売台数全体の35%を占めるなど好調。

マネサール工場での暴動は、仕事を注意したインド人班長が、インド人従業員から暴行を受け、約100人が暴徒化そた事件。事務所や守衛所は放火されたが、設備には大きな被害がなかったという。
ラベル:スズキ
posted by 株の又次郎 at 05:27| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月09日

トヨタ自動車 円安を追い風に、単体決算で営業黒字も

トヨタ自動車<7203>は、平成25年3月期の単体決算で、営業損益が5年ぶりに黒字転換する可能性が大きいことが明らかに。

国内外での新車販売が好調な上、安倍新政権になり円安傾向が追い風となり、輸出の採算が改善しているため。円安が1円進むと年間の連結営業損益では350億円改善する要因になる。

昨年11月時点では、200億円の赤字を予想されていたが、想定する為替レートは、1ドル=79円。今年に入り、為替相場は一時1ドル=88円台を記録するなど急激な円安傾向。

この他、主力セダンのカローラ、高級車ブランドのレクサスなどが実質値上げになっているのだが、すでに浸透しており、利益を押し上げる。

黒字化は、300万台の国内生産体制の維持につながり、国内製造業の空洞化にも歯止めになると期待されている。
ラベル:トヨタ自動車
posted by 株の又次郎 at 05:25| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月08日

グリー 未成年ユーザーの一部に上限超え課金、対象者 733人

グリー<3632>は7日、ソーシャルゲームサービス GREEで、未成年ユーザーの一部に対し、利用上限額を超える課金が発生していたことを発表。対象者は733人、上限超過額は2811万4470円。

GREEは、昨年4月に、未成年ユーザーの利用金額制限を導入し、15歳以下は月間5000円、16歳から19歳は1万円までしか利用できないようにした。

ところが、フィーチャーフォン向け GREEでは、未成年ユーザーがクレジット決済を選んだ場合、利用上限を超えて決済できる状態になり、この障害が2012年4月26日〜9月7日まで起きていたという。

フィーチャーフォンは、おサイフケータイなどの機能を搭載した多機能携帯電話のことで、障害となった原因は、カード決済機能で利用上限フィルタが正しく設定されなかったため。

上限フィルタ機能の検証作業は、決済機能の動作確認のみで行なっていたため、障害の発生が分からず、9月6日にユーザーから問い合わせがあり発覚、翌日7日に解消。

上限超え課金については、対象者に個別に連絡し、申し出があれば手続きに従い料金を返還するという。
ラベル:グリー
posted by 株の又次郎 at 05:36| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月07日

マツダ メキシコに新工場、15年度から6割増

マツダ<7261>は4日、メキシコで建設中の新工場について、2015年度に当初計画の年産能力を約6割増の23万台規模に引き上げると発表。

新工場は、メキシコ中部のグアナフアト州サラマンカ市にあり、住友商事と共同で建設。2014年3月までに、年14万台の生産能力で操業開始。

2015年度をめどに、14万台から23万台に増やし、従業員も当初計画の3000人から4500人体制へ。

北米や中南米向けの小型車 マツダ2(日本名:デミオ)、中型車 マツダ3(アクセラ)を生産予定。

マツダは、トヨタと小型車 マツダ2をベースに小型車を生産することで合意しており、トヨタ向けに15年夏から約5万台を生産する計画。
ラベル:マツダ
posted by 株の又次郎 at 05:49| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。