まとめて検索:  

2006年06月22日

株のポイント 3.それでも買い方次第で儲けはでる

株は上がっても下がっても、それが予想できれば儲けることはできる。
 
そのためには、買う銘柄の上がり下がりのパターン、上げ幅と下げ幅がどの程度か予想を立てられるようにすることです。
 
それは、気になる銘柄を日々どのように動くか観察すること。特に問題がない平常時の価格帯を知ることです。

そして、今度は、新しい株を動かす要素(銘柄のニュース、米国株、決算前後など)を調べ、影響が大きいか小さいかを考慮し、上がるか下がるかを予想します。
 
これらの要素が、自分がリストアップした銘柄のどれに影響を与えるかを考え、市場が開き下げ幅が大きくなったものを買うのです。
 
下がり始めた株の底値で誰もが買いたいと思うでしょうが、それは当たり、はずれの世界。自分で、ここのラインまで下がれば買ってもいいというラインを決めたほうが、結局、相場の流れに狂わされず、損をしない売買になります。
 
もし、これで株の流れがつかめるようになったら、今度はさらにリスクの高い方法で儲けをだしてみましょう。

それは、値下がりする持ち株で儲けるのです。

考え方なのですが、ある株を持っている状態を基準に考えると、買った当初よりも値が下がるのが間違いないと判断したら、下がる前に売り、下がったところで買い直せば、株は手元に戻り、しかも差額がでます。

急落のなかでも、手元にお金が残り、その株が優良企業であれば、必ず値は戻ります。

どんな状態でも、上がり下がりの波があれば、必ず儲ける方法はあるものです。

最後に一言。

私が、このブログをはじめた理由は、この手の株関連ブログは、扇動しようとするものが多く、『この株は上がる!』、『今が買いどき!』と大した理由も述べずただ叫ぶばかりで、安心して読めるものが見つかりません。

私は、上がる下がるは自分で判断すべきこと、そのきっかけとなる情報が知りたい、そのようなブログを目指しています。
 
このブログに書く情報も、方向性はあり、その出来事を示す情報のすべてではありません。ただ、これを読むことで、いろんなことを考える、連想するきっかけになれば幸いです。
 
まもなく、マーケットが開きます、みなさんの健闘を祈りつつ、これにて株のポイントシリーズ、終わります。 
posted by 株の又次郎 at 08:44| 株のポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

株のポイント 2.私の株の売り買い

前回話した売買法と私のやり方は、少々違う。

とりあえず、気になる銘柄の動きを見る。どのくらいあがるか、どのくらい下がるか、たいてい参加してる株主もそう毎日変わるわけでもない、周期を読み取る。すると、動きの幅が見えてくる。
 
次に、ニュースや決算などを評価し、どのくらい下がるか予想する。以前からそうなのだが、買う場合、予想した値段より若干高めに買いを入れるとぎりぎり買え、売る場合は、逆に予想の値段より若干安くすると売れる。

私の気になる株は、この企業は業績のわりに値段が安い、これなら今後上がると思ったもの、そして、ニュースで取り上げられたものだ。

それでも赤字が、あまりに酷い場合、余程の好材料が読み取れなければ手を出さない。
 
決算方法が以前と変わり、赤字に計上しやすくなっているため、単純にいい会社かどうかは、財務状況だけでは分かり難い、それでも、赤字の程度というものがある。
 
次回、「株のポイント 3.それでも買い方次第で儲けはでる」に続く。
posted by 株の又次郎 at 05:28| 株のポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

株のポイント 1.手堅く儲かる 一般に得する株の売買法

一般に、儲ける株の買い方、売り方がある。
 
これは、買った株の何%上がったら売る、買いたい株が何%下がったら買うと前もって決めておくこと。

どんな株を買っても、このルールに従い、機械的に売り買いする。
 
リアルタイムで株の動きが分かるだけに、よく相場の流れを見て売り買いしようとする人がいる。

これは、ギャンブルした人はよく分かる話だが、目の前でお金が上がり下がりするため、相場に流されやすく、翻弄(ほんろう)され、売買のタイミングを逃す人は多い。
 
それなら、自分を見失わず、前もって基準を作ってしまおうという話。
 
これなら手堅く、株で儲けるというのがよく本などで紹介されている方法。

さて、この方法、あなたはどう思われるだろうか。これでは物足りないという方も多いのではないでしょうか。

次回、「株のポイント 2.私の株の買い方、売り方」に続く。
posted by 株の又次郎 at 04:45| 株のポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。