まとめて検索:  

2013年03月11日

日立製作所 今夏、除染ロボットを福島原発に投入も

日立製作所<6501>の子会社 日立GEニュークリア・エナジーは8日、遠隔除染ロボット Arounder アラウンダーを公開、東京電力福島第1原発の除染作業に使用される。

アラウンダーは、資源・エネルギー庁のプロジェクトの一環として開発されたロボット。高さ1m、2本の走行用ベルトで動き、長いケーブルで遠隔操作しながら、除染を行う。

ロボットのアームには、一般的な水道の数百倍の水圧で水を噴射、建屋の床・壁に付着する放射性物質を取り除き、アームの先端から吸い取り回収。

高圧水は、離れた場所にあるポンプから送られ、回収した汚染水はタンクに入れられ隔離される仕組み。

今夏、福島第一原発の1号機と3号機の除染作業に使用される予定で、東京電力と調整しているとう。
ラベル:日立製作所
posted by 株の又次郎 at 05:53| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。