まとめて検索:  

2013年02月22日

ソニー 次世代ゲーム機 プレイステーション4を発表

ソニー<6758>の完全子会社 ソニー・コンピュータエンタテインメントは21日、新しい据え置型ゲーム機 プレイステーション4 (PS4)をニューヨークで開催された Play Station Meeting 2013で発表。

メインプロセッサは、CPUとGPUが融合したAMDアーキテクチャのカスタムAPUを採用。画面は、より高精細に。

PS3までのゲームタイトル、将来のゲームタイトルは、ソニーが昨年12月に買収したGaikaiによるクラウドゲーミングサービスで提供。本体に保存されたゲームは、携帯ゲーム機 PS Vitaなどに移すことができるという。

PS3のソフト自体は、CPUアーキテクチャの違いにより、互換性はない。クラウドゲーミングサービスで提供する背景には、GaiKaiの技術でサーバー側でゲームをレンダリングし、映像をクライアントに転送し、ハードを選ばずプレイできるようにするため。

コントローラーは、ワイヤレス接続でタッチパッドやスピーカーを備え、これとは別に、2眼方式の専用カメラ Play Station 4 Eyeを提供。

PS4は、2006年のPS3以来、7年ぶりの新機種。発売時期は、未定としながらも、今年の年末商戦向けに投入するという。
ラベル:ソニー
posted by 株の又次郎 at 05:46| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。