まとめて検索:  

2012年09月28日

コクヨファニチャー 置いて充電、ワイヤレス充電内臓オフィスデスクを試作

コクヨ<7984>の傘下 コクヨファニチャー、村田製作所<6981>、インテルは27日、ワイヤレス充電ができるオフィス用デスクを試作したと発表。

コクヨのオフィス用デスクに、村田製作所が開発した非接触充電デバイスによるワイヤレス充電システムを組み込み、ノートPCや周辺機器、スマートフォンなど受電機能を搭載したモバイル機器への充電をデスクに置いたまま行なうというもの。

無線送電は、25Wと高い電力伝送。これまで、20Wを超える場合、発熱の問題や機器の小型化が困難だったが、送受電の電極間に発生する電界を利用する電界結合方式で発熱もないという。

デスクやモバイル機器側に組み込むモジュールも、独自の回路設計技術で小型化され、デスクに組み込みやすく、伝送効率は70〜80%。

デスクの天板には、充電位置を示すインジケート発光、充電開始を示すアナウンス発光があり、透過して表示させることができる。

天板にそれらが内臓されており、デスクのデザインはシンプル。今回の試作では、インテルの技術は特に提供されておらず、コンセプト面での協力。
posted by 株の又次郎 at 05:27| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月27日

シャープ 希望退職者と給与見直しなどで労働組合と合意

シャープ<6753>は26日、8月に発表した希望退職者の募集、経営改善対策について、労働組合と合意したと発表。

年度内に5000人の人員削減を行なう計画があり、国内2000人の希望退職をシャープと主要国内連結子会社から募集することで8月28日に発表。

国内で働く従業員に関しては、管理職の給与を10%、一般社員は7%減額、賞与の半減など追加削減方針を11日に発表されている。

上場を廃止する意向も明らかにしており、札幌証券取引所、名古屋証券取引所、福岡証券取引所に対し、9月27日に上場廃止申請を行なう予定。申請が受理された後、整理銘柄に割当てられ、1ヵ月後に上場廃止となる予定。
ラベル:シャープ
posted by 株の又次郎 at 05:23| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月26日

東芝 高速で読み書きするNAND型フラッシュメモリ搭載HDDを製品化

東芝<6502>は25日、NAND型フラッシュメモリを搭載、高速に読み書きできるハイブリッドHDDを製品化。容量は、1TBと750GBの2製品、25日にサンプル出荷。

8GBのフラッシュメモリーを内臓しており、これを活用することで、従来の同社製 ハードディスク単体使用時よりも3倍の速さでデータの読み書きが可能。記録したアプリケーションの読み出しでは、起動時間が通常より40%短縮できるという。

データの記録は、メモリの書き換え負荷の平準化技術、データアクセスのパターンを自己学習するキャッシュアルゴリズムなどを採用し、高頻度で要求されるデータを保存。

1TBと750GBともに、回転数は5400rpm、厚さは9.5mm、重さは112g。来年度には、300万台の販売を目指すという。
ラベル:東芝
posted by 株の又次郎 at 05:12| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月25日

ブリヂストン エコバリューパック、グリーン購入大賞で優秀賞

ブリジストン<5108>は、展開するソリューションビジネス エコバリューパックが、第14回グリーン購入大賞で優秀賞を受賞したと発表。

グリーン購入大賞は、グリーン購入ネットワークが持続的な循環型社会の実現に向け、消費者にグリーン購入を促すための実践・普及に、優れた取り組みを行なってる団体を表彰するもの。

グリーン購入は、品質や価格の他に、環境への配慮も考慮した製品やサービスを提供する企業から購入すること。そして、グリーン購入ネットワーク(GPN)は、グリーン購入に率先して取り組む企業、行政機関、民間団体などの緩やかなネットワークと情報発信の組織。

優秀賞を受賞したエコバリューパックは、新品タイヤとリトレッドタイヤ、それらを最大限有効活用するためのタイヤメンテナンスを組み合わせたソリューションビジネスモデル。

一般的にタイヤは消耗品という意識をリユースや長期使用が可能な製品へと変えた取り組み、ユーザーに環境負荷低減の必要性について働きかける姿勢など評価され、受賞に。
ラベル:ブリヂストン
posted by 株の又次郎 at 05:35| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月24日

ソフトバンクモバイル LTEで緊急地震速報などの速報メールが受信できず

ソフトバンク<9984>の子会社 ソフトバンクモバイルは22日、新型スマートフォン iPhone5で、緊急地震速報を受信するサービスが一部で利用できない場合があることが明らかに。

iPhone5の発売に合わせ開始した最新の高速通信規格 LTEのエリア内で、端末がLTEに接続する設定の場合、緊急地震速報や津波速報などの速報メールが受信できないという。

ソフトバンクモバイルでは、現時点で、LTEは配信サービスに対応できず、10月下旬から一部地域で受信可能に、年末にかけて全国対応する方針。

LTEをオフにし、3G回線では速報メールは受信可能に。一方、同様にiPhone5を扱うKDDI (au)は、発売時点で速報に対応しているという。
posted by 株の又次郎 at 05:07| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月21日

関西電力 1250億円の赤字、中間配当見送り

関西電力<9503>は20日、9月中間の業績予想で、連結純損益が過去最大の1250億円の赤字になると発表、中間配当を見送る。

今夏は、原子力発電所の稼働が、全11基中2基、大飯原発3,4号機のみ。今夏のピーク需要は、2682万キロワットだったため、原発2基の出力は計236万キロワットと1割弱。

大半の電力を液化天然ガスなど火力発電所のフル稼働で補ったため燃料費が増加。さらに、節電要請などの広報活動、新料金メニュー導入など臨時費用で約250億円も発生。

4〜9月期の売上高はわずかに増えたものの、経常損益は前年同期の378億円の黒字から一転、1850億円の赤字。原発再稼動の見通しが立たないことから業績回復が見込めず、4〜9月期の中間配当はない。

今年4月から実施した社外取締役以外の取締役を対象に、15%の報酬カットは、10月分から20〜30%に。
ラベル:関西電力
posted by 株の又次郎 at 05:30| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月20日

東海ゴム工業 インドネシアに自動車用ホースの新工場

東海ゴム工業<5191>は19日、インドネシアの樹脂ホースを製造・販売する子会社 PT・Tokai Rubber Auto Hose Indonesiaに新工場を建設。

新工場は、インドネシア 西ジャワ州ブカシ県チカランのジャバベカ工業団地に建設。2013年秋より、四輪車・二輪車用ホースの生産を開始。

今年2月に、リース工場で二輪車用樹脂ホースの量産を開始、さらなる需要増を見越し自社工場の建設に。投資額は、約2200億円(約19億円)。

インドネシアでは、経済成長にともない二輪車に続き四輪車の需要も増加。日系、欧州の自動車メーカーが相次ぎ進出。

新ラインの投入の他、リース工場の生産設備も移設。安定供給態勢を整え、日系自動車メーカーの増産に対応するという。
ラベル:東海ゴム工業
posted by 株の又次郎 at 05:29| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月19日

ヤマハ 人間の歌い方を再現する ぼかりすを商品化

ヤマハ<7951>は18日、音声合成ソフト VOCALOIDで歌声をまねるカタチで再現できる技術 VocaListener(ボーカリスナー 略称:ぼかりす)を商品化したと発表。Windows用で、価格は1万9800円。

ボーカリスナーは、独立行政法人 産業技術総合研究所が開発した技術。録音した人の歌声から歌い方を真似して、VOCALOIDの歌声を合成できるというもの。

これまでは、自然な歌声を実現するためには、歌詞とメロディーを入力し、ユーザーが推測しながら歌声合成のパラメータを調節する必要があったが、これが細かいニュアンスまで自動調節され、直感的に調節できるなどより簡単に作成できる。

手本となる歌声をどのくらいまねるかを8段階で調節する機能もあり、男性の低い声でも、女性の高い声でも合成することは可能。

ボーカリスナーは、VOCALOID3 Editor用のプラグインとして、10月19日にVOCALOID STOREからダウンロード販売され、製品名はVOCALOID3 Job Plugin VocaListener。

利用するためには、ボーカリスナーの他、VOCALOID3 Editor、VOCALID2またはVOCALOID3対応の日本語歌声ライブラリ、そして、お手本となる歌声を録音したWAVファイルなどが必要になる。
ラベル:ヤマハ
posted by 株の又次郎 at 05:21| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

キャノン 反日デモで、中国3工場が2日間操業停止

大手精密機器メーカー キャノン<7751>は、中国各地の反日デモを受け、17日と18日の2日間、工場の操業を見合わせることを決定。

2日間、操業を停止するのは、中国・広東省の中山になるレーザープリンタの工場、珠海にあるデジタルカメラの工場、蘇州の複写機の工場の3工場。

一方、反日デモが一部暴徒化したことで、山東省の青島、江蘇省の蘇州にあるパナソニック<6752>の工場は、建物や設備は破壊され、詳しい被害状況は把握されておらず、生産再開のめどはたっていない。

キャノンは、3工場には被害はないとしながらも、従業員の安全確保のため、操業停止にしたという。操業の再開については、反日デモの動向を見極めながらとしている。
ラベル:キャノン
posted by 株の又次郎 at 05:19| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月14日

九州電力 値上げ検討、家庭向け約10%

九州電力<9508>は13日、家庭向け電気料金の値上げを政府に申請する方向で具体的に検討していることが明らかに。値上げ率は、平均10%程度で調整。

値上げは、原発停止により、火力発電所の燃料費の負担が増加したため。九電は、発電量に占める原発の比率が約4割と高く、このまま原発停止が続けば、2014年3月期に債務超過に陥る恐れがあるという。

家庭向けの電気料金の値上げは、10月末をめどに政府に申請するとみられ、政府の許可が必要ない企業向け料金の値上げも検討中という。

関西電力<9503>も同様に、家庭向け電気料金を平均10%超の値上げで調整しており、両社が値上げを実施すると33年ぶりの抜本改定に。

2013年4月の実施を目指しているが、原発の再稼動時期や政府との調整で、値上げ幅や時期は変わる可能性がある。
ラベル:九州電力
posted by 株の又次郎 at 05:18| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月13日

明治 高級アイス グランの生産追いつかず、販売休止

明治ホールディングス<2269>の完全子会社 明治は12日、高級アイスクリーム Gran (グラン) シリーズの販売を生産が追いつかず、休止したと発表。

プレミアムアイスクリーム meiji The PREMIUM Granは、明治がこれまで乳業で培ってきた様々な技術を結集したグランミルク製法により、ミルク本来の美味しさを最大限に引き出したというアイス。

ミルクの豊かなコクや自然な甘みを際立たせ、濃厚でありながらスッキリした味わいという。フレーバーは、グランミルク、グランミルク&手摘みいちご、グランミルク&生キャラメル、グランミルク&お濃い抹茶の4種類。

休止されるのは、8月27日に発売された Gran (グラン) シリーズの4商品。注文が殺到し、当初の計画を大きく販売が上回り、生産が追いつかないと判断。販売再開は、11月下旬を目指す。
ラベル:明治
posted by 株の又次郎 at 05:21| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月12日

ファーストリテイリング ユニクロとビックカメラの協業、ビックロ ユニクロ新宿東口店 オープン

ファーストリテイリング<9983>の傘下 ユニクロは11日、ビックカメラ<3048>と共同店舗 ビックロを9月27日にオープンすると発表。

7月にオープンしたビックカメラ新宿東口新店のデザイン、店舗名を刷新。ビックロは、地下3階から地上8階建て。ユニクロが1〜3階に入り、店舗面積は、銀座店に次ぐ広さ。他の階には、ビックカメラに。

ビックロという名前は、ビックカメラ + ユニクロ。同じビルの中に、お互いの店舗が入るだけではなく、双方のノウハウを組み合わせるという。

一部の家電売り場では、ユニクロの衣料品も販売。ビックカメラのポイントは、ビックロ内のユニクロでも使えるクーポンに利用でき、店員のユニフォームのロゴは、共同でビックロ。

年間売り上げ目標については、具体的には設定していないとしながらも、日本で一番の立地なため、一番の売上げを期待したいという。
posted by 株の又次郎 at 05:26| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月11日

三菱マテリアル 使用済みHV車からレアアース回収技術の実証

三菱マテリアル<5711>は、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)へ、助成事業テーマに提案した『使用済み自動車からの希少金属回収技術開発』が採択され、実証に着手する。

経済産業省が取り組む 『希少金属代替材料開発プロジェクト』の一環。事業費 約3億円のうち、2/3をNEDOが助成。

開発は、三菱マテリアルの資源・リサイクル事業本部、ホンダトレーディング、マーク・コーポレーション。ホンダ製ハイブリッド自動車を中心に、駆動用モーターを取り外し、レアアース磁石を効率よく回収する技術を実証。

自動車回収システムの実証協力はホンダトレーディングと、回収した部品の前処理実施協力および実証設備の設置協力はマーク・コーポレーション、そして、事業実施主体としてリサイクル技術開発などを三菱マテリアルが担当。

ハイブリッド自動車には、様々な電子部品があり、ネオジム、ジスプロシウムなどのレアアースや希少金属が含まれているものの、現在、リサイクル技術は確立されていない。
posted by 株の又次郎 at 05:33| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月10日

富士重工業 ボーイング787の中央翼生産累計機数 100機を達成

富士重工業<7270>は、米ボーイング社向けに、ボーイング787型機ドリームライナー100号機の中央翼を8月28日出荷。

中央翼は、胴体と主翼を結合する機体構造上の要の部分にあたり、製造工程でも機体組み立ての起点になる重要な部位。

設計と製造を富士重工業が担当しており、製造は航空宇宙カンパニー半田工場。富士重工業は、ボーイング787型機の他、777型機などでも製造に参画。

ボーイング787型機は、2013年に月産10機への増産を予定しており、半田工場では組立てラインを増設している。
ラベル:富士重工業
posted by 株の又次郎 at 05:33| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月07日

海運大手 自動車の輸送運賃でカルテルの疑い

海運大手3社 日本郵船<9101>、商船三井<9104>、川崎汽船<9107>など十数社を6日、独占禁止法の疑いで公正取引委員会が立ち入り検査。

検査対象には、外国海運会社の日本法人、トヨタや日産系の海運会社も含まれ、北欧やニュージーランドに本社がある海運会社の日本営業所にも検査が及んでいる。

数年前から海外へ自動車を運搬する船の運賃の値上げ幅を話し合いで決め、各社のシェア維持のため、自動車メーカーから運搬の発注があれば、決められた社が受注できるよう調整していた疑い。

海運各社は、カルテルを結ぶことで、自動車メーカーからの値下げ圧力をかわす狙いがあったとみられている。国内市場規模は2000億〜3000億円、大手3社で国内シェアの半分以上。

海外市場でも国際的なカルテルを結んでいた可能性があり、公取委は海外の規制当局と協力、全容解明にあたるとみられている。
posted by 株の又次郎 at 05:34| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月06日

協和電線 高機能めっき皮膜を開発

古河電工<5801>グループの協和電線は、二輪車エンジンのコネクティングロッド用軸受け保持器の表面処理に最適という高機能メッキ皮膜 KANZACC〜GAN:coatを開発。

開発した皮膜は、比較的摩擦係数が低いと言われる銅めっきや銀めっきと比べても低く、硬度、耐摩耗性にも優れ、保持器の長寿命化にも貢献。

エンジンオイルによる硫化が発生せず、銅や銀によるめっきのような剥離や脱落もないことから、エンジンオイルの汚染もない。

2012年度下期からサンプル出荷を開始。軽量化が求められる自動車用配線材、電子機器、高温機器などにも適しているという。
ラベル:協和電線
posted by 株の又次郎 at 05:05| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月05日

トヨタ自動車とデンソー 走行データをリアルタイムでアプリに送信できる装置を開発

トヨタ自動車<7203>とデンソー<6902>は4日、サーキットなどで採取した走行データーをアプリへリアルタイム送信できる装置 CAN-Gateway ECUを開発したと発表。

CAN-Gateway ECUは、搭載するGPSで位置情報を、CANと呼ばれる車両内部のコンピュータによるデジタル通信情報をスマートフォンなどに公開できるという。

これにより、走行中の車両から、アクセルペダルストローク、ステアリング回転角、ブレーキ操作信号、エンジン回転数、車速など正確な走行データが得られる。

このデータを専用ソフトに入力すれば、家庭用ゲーム機のPS3専用ソフト グランツーリスモ上で走行シーンを再現でき、その走行データでバーチャルなバトルも楽しむことが可能という。

この他、CAN-Gateway ECUのデータを活用すれば、一般的なアプリ構築技術だけでゲームなどの様々なアプリ制作ができるという利点もある。

この装置は、トヨタの小型FRスポーツ 86(ハチロク)向けに作られ、2013年春にはレース関係者へモニター提供を行い、来年末に発売予定。
posted by 株の又次郎 at 05:32| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月04日

三菱商事 阿蘇山ふもとにメガソーラー設置

三菱商事<8058>は3日、熊本県と共同で阿蘇くまもと空港の北側にある遊休地に目がソーラーを建設すると発表。出力は、2000kW。

三菱商事と三菱総合研究所が月内にも、太陽光発電の建設・運営を手がける特別目的会社を設立。

新会社が県が保有する遊休地をリース契約し、発電出力2000kWの発電設備を本年度中に設置すべく協力することで合意したという。

使用する太陽光パネルについては、県内の太陽光発電関連企業の力を集め、地産地消型に。県内企業のメガソーラー事業への参入を促進、産業育成などにも貢献する。

7月から電力会社が再生可能エネルギーの買取を義務づける精度がスタートしており、他の自治体との事業化も検討しているという。
ラベル:三菱商事
posted by 株の又次郎 at 05:31| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月03日

京セラ フィジーに405kWの太陽モジュール供給

京セラ<6971>は、フィジー共和国で送電網が整備されていない無電化地域に太陽電池モジュールを合計405kW供給すると発表。

供給される太陽電池モジュールは、3000枚で、対象は約2000世帯。フィジー政府資金と日本の政府開発援助(ODA)を活用し、受注額は非公表。

405kWのうち、135kW分はすでに納入しており、残り270kWは8月より供給を開始、今年度中に供給を完了。

フィジーには、大小数百の島からなり、独立電源として機能する太陽電池は、環境保全と経済発展が両立できると電源として期待されているという。
ラベル:京セラ
posted by 株の又次郎 at 05:58| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。