まとめて検索:  

2012年07月31日

関西電力 原発停止で燃料費増、最終赤字995億円

関西電力<9503>は30日に発表した2012年4〜6月期連結決算は、原発停止に伴う火力発電の燃料費増が響き、最終損益が995億円の赤字に。

保有する原子力発電所 全11基の運転を停止させたことで、火力発電用の燃料費が増加。さらに、原油、液化天然ガス、石炭の価格が上昇し、燃料費を押し上げた。

この他、他社から電力を購入する費用も増加。購入電力料は1601億円と680億円増。大飯原発3号機、4号機の再稼動は7月だったため、その影響は反映されていない。

節電の影響で販売電力量は約4%減となったが、燃料価格上昇に伴う電力単価調整で補ったという。売上高は6483億円、経常損益は前年同期 551億円の黒字から1474億円の赤字。

関西電力、中部電力の純損益が赤字となる一方、原発比率が低い北陸電力は88億円の黒字に。
ラベル:関西電力
posted by 株の又次郎 at 05:29| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月30日

王子製紙 排水管工事、中国で大規模デモ

中国江蘇省南通市の経済開発区で28日、王子製紙<3861>の工場から出る排水を海に流す配水管新設計画の中止を求め大規模な抗議デモが発生、100人以上が地元政府庁舎に乱入し暴徒化し緊迫した状況。

28日に、工場の排水計画をめぐり、環境汚染や健康被害の懸念があると地元住民ら5000人以上が主張し、抗議デモに。1000人が地元政府庁舎の敷地内へ、さらに、庁舎内に100人ほどが乱入。

地元当局は、排水管の建設中止を伝えたが、政府は信用できないとして、警察車両など10台以上の公用車がひっくり返され、警察隊とデモ隊が衝突、数人が負傷。夕方には、武装警察部隊が到着、デモ隊を排除。

今回、大規模なデモが起こった中国の南通工場は、2011年に高級紙生産設備として稼働した王子製紙の中国最大の拠点。総投資額は、約2000億円。

年生産能力40万トンから倍増の80万トンに、2013年には年産70万トンの木材チップからパルプを生産する工場設備の整備も進めていたが、今後の動向次第では、計画の大幅な見直しが迫られる可能性がある。
ラベル:王子製紙
posted by 株の又次郎 at 05:17| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月27日

NTTドコモ シニア向けAndroid携帯 らくらくスマートフォンを発売

NTTドコモ<9437>は26日、富士通製のシニア向け らくらくスマートフォンを8月1日に発売。20日から注文を受け付け、8月1日から全国の販売店で取り扱う。

通常の携帯電話 らくらくホンシリーズは、過去10年間で2000万台以上のヒット商品。このシリーズのスマートフォン版が、らくらくスマートフォン F-12D。

ターゲットをスマホは難しく料金が高いと思うシニア向けに、らくらくホンならではの見やすいメニュー画面はそのままに、防水仕様で、地図、ワンセグ、ラジオ、そして、オサイフケータイなどの便利機能があり、インターネット検索などもサポート。

専用のパケット定額サービス らくらくパケ・ホーダイ 月額2980円が利用でき、通常のフラット型プランに比べ、2480円安い。ただ、データ量が500Mバイトを超えると、月末まで通信速度が上り下りともに、最大128kbpsに制限。

アプリは、ドコモのdメニュー経由のダウンロードのみ可能、Google Playからのダウンロードはできない。Andoroid端末で、初めにGoogleアカウントの設定が必要だが、らくらくスマートフォンでは設定不要で利用できる。
ラベル:NTTドコモ
posted by 株の又次郎 at 05:11| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月26日

任天堂 営業損益、103億円の赤字

任天堂<7974>は25日、2012年4−6月連結営業損益が103億円の赤字になると発表。前年同月期の377億円の赤字から採算が改善。2013年3月通期の業績、年間配当の予想は変更していない。

昨年2月に発売された携帯型ゲーム機 ニンテンドー3DSを1万円値下げしたことで赤字販売となったものの、販売台数が伸びたことで1台あたりの赤字幅は縮小。

3DSは、海外市場で販売が伸び悩んでおり、家庭用ゲーム機 Wiiの販売台数も前年同期より54%減。売上高は、10%減の848億円。

外国為替相場では、対ユーロで円高がさらに進み、為替差損で211億円が発生しており、最終損益で172億円の赤字に。
ラベル:任天堂
posted by 株の又次郎 at 05:02| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月25日

東芝 NAND型メモリ、3割減産

東芝<6502>は24日、スマートフォンなどに使われるNAND型 フラッシュメモリを生産量の3割を削減する生産調整を行なうと発表。

NAND型フラッシュメモリは、今年に入り供給過剰から価格が下落しており、生産調整により在庫圧縮を進め、価格の回復を図るという。

USB・カード向け市場への出荷調整はすでに行なわれており、これに続き、稼働率を引き下げることで生産調整を実施。

需要については、今後もPCやスマートフォン向けで、引き続き高い伸びが見込まれることから、市況の回復具合を見ながら稼働状況は見直すとしている。
ラベル:東芝
posted by 株の又次郎 at 05:28| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月24日

トヨタ自動車 小型車 ポルテを全面改良

トヨタ自動車<7203>は23日、小型車 ポルテをフルモデルチェンジ、全国のトヨタ店とトヨペット店で7月23日に発売。価格は、145万円から。

現行のポルテは、助手席側に設置した大型電動スライドドアはあるものの、運転席側はドアが一つ。運転手側の後部座席に乗る際、助手席側から乗り降りしていたが、新型モデルでは、運転席側のドアを増やし、利便性を向上。

この他、運転席から手の届くところに、様々な収納スペースや買い物バッグをかけるフックがあるなど、日常生活での使いやすさも高めたという。

スライドドアや広い室内空間がある、車高が高い小型車 プチバンは、国内市場で人気高く、フルモデルチェンジで利便性を高め、巻き返しを図る。
ラベル:トヨタ自動車
posted by 株の又次郎 at 04:58| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月23日

スズキ インド子会社、暴動事件で当面閉鎖

スズキ<7269>のインド子会社 マルチ・スズキは21日、18日夜に暴動が起きたマネサール工場は放火や破壊行為を受け、当面閉鎖することが明らかに。

7月18日に起こった暴動では、インド人幹部1人が焼死、日本人幹部を含み約100人が負傷。事務所が放火され、製造ラインを管理するパソコンが破壊されるなど生産設備にも一部被害があり、組合幹部ら約100人を捜査当局が逮捕。

本社で行なわれた会見では、原因の究明、社員と工場の安全が確保できるまでは再開できないとしている。スズキは、日本から生産担当社員ら約10人を派遣し、生産再開を支援するという。

マルチ・スズキは、インドの自動車では最大手。閉鎖されたマネサール工場の生産能力は、年約60万台とマルチ・スズキの能力の約4割。2011年以降、ストライキが3回起きており、激しい労使対立があったという。

マルチ・スズキの中西真三社長は、8月中の再会に期待と示したが、マネサール工場の操業停止が長期化すれば、スズキの業績へも影響すると見られている。
ラベル:スズキ
posted by 株の又次郎 at 05:54| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月20日

シャープ 大学受験向け電子辞書発売

シャープ<6753>は19日、タッチペンで手書き入力ができる、タブレット型の電子辞書 受検Brain(ブレーン)を8月8日に発売。月産台数は、8000台。市場想定価格は、3万5000円。

電子辞書 Brainシリーズの大学受験生向け。5型のカラー液晶を搭載し、タッチパネルによる入力でキーボードがなく、従来の電子辞書よりスリムに。

電源ONしたときには、学習動画、暗記ツール、辞書など学習目的に応じたアイコンが表示。タッチペンによる手書き入力で、書いて覚えるという暗記学習にも役立つ。

重さは、タッチペンと充電地を含み、カードを含まない状態で約220g。連続表示時間は、明るさ3で約150時間。

動画学習コンテンツの視聴もでき、購入時点で、代々木ゼミナールのセンター試験対策講座 英語・数学IA・古文を収録、各60分×10回分。

収録されている授業動画には視聴制限があり、1講座100時間。専用サイトのブレーンライブラリーから有料ダウンロードしたものに関しては、視聴時間の制限がないという。
ラベル:シャープ
posted by 株の又次郎 at 05:21| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月19日

Jパワー 送電設備に不具合、北海道への融通停止

Jパワー(電源開発)<9513>は18日、北海道と本州間の電力連系設備に不具合が発生、18日の午前7時に停止。

不具合が発生したのは、北海道と本州を結び融通送電する海底ケーブル3本の1つ、片極(第1極、30万キロワット)。設備の異常を知らせる装置が、午前7時頃に作動。

この不具合で送電ができなくなり、60万キロワットの送電容量が半減。設備を点検し、原因を調査中。復旧の見込みは未定。

北海道電力は、このトラブルにより、18日に本州から12万キロワットの融通を受ける予定が、1万キロワットに減少。

ただ、北海道電力管内では、供給余力が91万キロワットあり、電力供給に支障は出ていない。
ラベル:Jパワー
posted by 株の又次郎 at 05:07| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月18日

DOWAメタルマイン タイに初の海外拠点

DOWAホールディングス<5714>傘下 DOWAメタルマインは17日、タイに亜鉛加工の製造・販売を行う現地法人を設立したと発表。資本金は、約13億円。

工場の建設は、タイのチョンブリ県アマタシティ工業団地。操業開始は、2013年12月を予定。操業から3年以内に、年間1万5000トンの製造を計画。

メッキ用調合亜鉛、亜鉛線などの製造・販売を行い、高品質な亜鉛加工品を現地で生産し、現地の自動車メーカーなどに出荷。

タイでは、自動車や部品メーカーが相次ぎ進出、メッキなどに用いる亜鉛の需要も増加。今後、東南アジア地域では、自動車用のメッキ鋼板や部品、建材などで需要拡大が見込まれている。

DOWAメタルマインは、日本に次ぐ第二の拠点として、タイに亜鉛加工工場を建設。タイの東南アジア経済のハブとしての機能を活かし、ベトナムやインドネシアなどへの販路を拡大、東南アジアの亜鉛事業拡大を目指すという。
posted by 株の又次郎 at 05:14| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月17日

昭和シェル 次世代太陽電池技術を開発

昭和シェル<5002>は、CZTS薄膜太陽電池の高効率化技術の研究開発が、新エネルギー・産業技術総合開発機構から採択予定先に選定。

CZTS薄膜太陽電池技術は、銅、亜鉛、スズ、硫黄、セレンを使った次世代技術。入手しやすい安価な原材料がメインで、低コストで高性能な太陽電池の開発が期待される技術。

CZTS薄膜太陽電池技術の開発は、昭和シェル、産業技術総合研究所、立命館大学、東京工業大学、鹿児島大学、筑波大学、龍谷大学の7機関が参加する産学官連携コンソーシアムが担うプロジェクト。

この技術は、ソーラーフロンティアが手掛けるCIS薄膜太陽電池技術の延長にあり、製造技術開発を主に担うのは、昭和シェル石油100%子会社 ソーラーフロンティアの厚木リサーチセンター。

プロジェクトを選定したNEDOの事業は、太陽エネルギー技術研究開発で、政府の2020年に太陽光発電を現状の20倍にする目標の実現に向け、効率向上と高機能化を目指しており、23件の応募のうち、研究開発テーマで採択予定先は7件。
ラベル:昭和シェル
posted by 株の又次郎 at 05:20| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月13日

電通 英イージスを完全子会社化

電通<4324>は12日、英広告大手 イージス社を買収、完全子会社化すると発表。買収総額は、約3955億円。

イージス社は、欧州、アジア、北米などで事業を展開、80カ国に拠点があり、広告枠購入、広告出稿プランニングに強み。

イージス社の取締役会では、買収に全会一致。8月16日に行なわれる株主総会の承認を経て、英国の手続きに沿って買収。

電通側は、イージス社は、拡大が著しいアジア・パシフィック地域、世界最大の広告市場の米国でも高い成長を実現しており、買収は理想的な地域補完性を有し、デジタル領域の強化にも役立つとしている。

今回の買収は、仏ピュブリシスの約1500億円を上回り、海外投資としては、過去最大規模。
ラベル:電通
posted by 株の又次郎 at 05:26| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月12日

小林製薬 北米に新工場を建設

小林製薬<4967>は11日、米ジョージア州に使い捨てカイロなどを製造する新工場の建設を発表。竣工は、2012年8月を予定。

北米は、中国、東南アジアに並ぶ重点エリアとし、2006年には米国のカイロメーカー HeatMax社を子会社化、カイロを中心に冷却シートなどを販売。

新工場は、ジョージア州ダルトンに建設。敷地面積は、約2万5000平方メートル、延床面積は5000平方メートル。倉庫も併設され、投資額は、約6億円。

既存工場の近隣にあり、HeatMax社のカイロ生産拡大を図り、その他、メガネクリーナーなども製造するという。
ラベル:小林製薬
posted by 株の又次郎 at 05:14| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月11日

大和ハウス工業 岡山工場で太陽光発電、中国電力へ売電

大和ハウス工業<1925>は10日、プレハブ住宅向けに部材を製造する岡山工場内の第二工場で太陽光発電、10月から中国電力へ売電すると発表。

新設した第二工場は、四国配送センターの機能を移管し、大和ハウスグループの大和物流の配送センターとしても利用。

この工場の約2万平方メートルの屋根に、太陽光パネル約4000枚を敷き、出力計 816kWの太陽光発電システムを設置。太陽光発電事業の参考にするという。

一般家庭で約170世帯分の電力をまかなえ、10月より中国電力へ売電を開始。太陽光など再生可能エネルギーの普及を促すための固定価格買取制度を活用。売上高として、年間約3000万円を見込んでいる。
posted by 株の又次郎 at 04:13| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月10日

トヨタ自動車 100台限定、iQのスポーツカーを発売

トヨタ自動車<7203>は9日、iQをベースに開発したスポーツ仕様 iQ GRAMNスーパーチャージャーを100台限定で発売。7月22日から先着順で、Web限定で受注。

マイクロレーサーをコンセプトに、iQ 130G MTをベースに開発。第一弾のiQ GRMNに引き続き、走る喜びを追求したモデル。

スーパーチャージャーを搭載したことで、エンジンの最高出力・最大トルクを30%以上向上、専用チューニングのサスペンション、スポーツ走行に合わせギヤ比を近接させた6速マニュアルトランスミッションなど。軽量ボディと高いエンジン性能で、痛快な走りを実現。

デザインでは、専用のバンパーやリヤスポイラーに、滑らかに張り出したブリスターフェンダー、最新のプレス技術でシャープなボディーライン、さらにドアパネルにはロゴ加工など特別感を付加しているという。

注文は、GAZOOドットコム内の専用サイトで受け付け、受注後、107店舗あるネット店で商談へ。2009年に限定発売された iQ GRMNは、約1週間で完売している。
ラベル:トヨタ自動車
posted by 株の又次郎 at 05:07| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月09日

関西電力 9日未明、大飯原発3号機がフル稼働

関西電力<9503>は9日未明、運転再開した大飯原発3号機をフル稼働へ。東京電力の福島第1原発事故以降、定期検査で停止した原発がフル稼働するのは初。

福井県おおい町にある大飯原発3号機は、1日に1年3ヵ月ぶりに原子炉を起動。核分裂が連続で起こる臨界に達し、5日には発電を開始。

関西電力は、原子炉の状態を示すデータに問題がないことなどを確認し、発電機の出力を段階的に引き上げ、7日午後11時20分に出力100%の118万キロワットに。

原子炉の出力が100%になるフル稼働には、作業が順調に進めば9日未明となる見通し。政府は、フル稼働に達したことを確認すれば、翌日の10日にも、関電館内などに要請している節電の数値目標を引き下げる方針。
ラベル:関西電力
posted by 株の又次郎 at 04:55| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月06日

大和証券グループ本社 インサイダー情報漏えいで調査委員会

大和証券グループ本社<8601>は5日、日本板硝子<5202>の公募増資の情報が事前に漏れ、インサイダー取引が行なわれた問題を調査する調査委員会を設置したと発表。

調査委員会は、社外弁護士、有識者で構成。委員長は、大和証券グループ本社社外取締役 但木敬一・元検事総長。

問題のインサイダー取引は、平成22年の日本板硝子の公募増資を巡り、投資助言会社 ジャパン・アドバイザリーが不正に情報を入手、インサイダー取引を行なったと証券取引等監視委員会が課徴金を課すよう金融庁に勧告。

増資の主幹事だった旧大和証券キャピタル・マーケッツ(現 大和証券)の営業社員が、ジャパン・アドバイザリーに情報を不正に伝えたとされ、この社員は平成22年10月に依願退職。

調査は、日本板硝子の公募増資が行なわれた時期が対象。情報流出の経緯、法人情報の管理体制などについて、関係部署を中心に行うという。
posted by 株の又次郎 at 05:32| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月05日

三菱電機 過大請求の返納金 2608万円を納付

三菱電機<6503>は4日、総務省から請け負った研究開発で、過大請求した2608万1684円を国庫へ返納したと発表。

返納されたのは、2006年度〜2008年度にかけ、鎌倉製作所が受注した 偏波多重衛星通信技術の研究開発に関する過大請求。総務省への返納金納付に伴う13年3月期の連結業績予想の修正はない。

過大請求問題は、三菱電機の子会社3社と関連会社1社が関わり、三菱電機の内部調査で不正が判明。三菱プレシジョン、三菱スペース・ソフトウエア、三菱電機特機システムと関連会社の太洋無線の4社が防衛省に報告。

不正が発覚した鎌倉製作所への調査では、水増し請求は、鎌倉製作所の所長の承認を得た上で行なわれたことが判明。従業員の人数、勤務時間などを偽り、契約費の根拠になる人件費を水増し請求。

この他、防衛省、内閣衛星情報センター、宇宙航空研究開発機構(JAXA)への過大請求、そして、情報通信研究機構への不正請求については、調査に全面協力しているとして、不適切な請求が判明次第、あらためて開示するという。
ラベル:三菱電機
posted by 株の又次郎 at 05:20| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月04日

ソニー 音楽配信サービス Music Unlimitedを国内でも開始

ソニー<6758>は3日、クラウドベースの定額制音楽配信サービス Music Unlimited (ミュージックアンリミテッド)を開始。価格は、30日間で1480円。

ミュージックアンリミテッドは、曲ごとに課金されるアップルのiTunes Music Storeとは違い、1000万曲以上の楽曲を月額課金で利用できるのが特徴。

57の音楽チャンネルがあり、ジャンル、年代、最新ヒットチャートのプレミアムなど好みに応じて選択でき、独自の12音解析技術をベースにした曲を振り分けるSenseMeも用意。

楽曲のラインナップは、EMIミュージック・ジャパンやソニー・ミュージックエンタテインメント、ユニバーサル ミュージック、ワーナーミュージック・ジャパンなどから提供を受け、邦楽もあるものの洋楽中心。

利用できる対応機器は、Sony TabletやXperia、ウォークマンなどのAndroid搭載端末、PlayStation 3やPlayStation Vita、Windows PC、Macなど様々。

このようなサービスは、2010年12月に英国をはじめ、欧州諸国と北米などですでに展開。今回、日本が加わり、世界17カ国で利用可能に。
ラベル:ソニー
posted by 株の又次郎 at 05:10| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月03日

トヨタ自動車 1人乗りEVを発売

トヨタ自動車<7203>の完全子会社 トヨタ車体は2日、一人乗りの超小型電気自動車(EV) コムスを発売したと発表。販売目標は、年間3000台。

十分に充電した状態で、約50km走行。最高時速は、時速60km。充電は、家庭用 100ボルト電源につなぎ約6時間。最小回転半径が3.2mと高い取り回し性能がある。1回の充電にかかる電気料金は、約120円。

セブン-イレブン・ジャパンは同日、店舗で販売した商品をお客の自宅まで無料で届ける新宅配サービスを8月より開始、このサービスに小回りが利くコムスを活用。9月までに、200台を導入、1〜2年で3000台にするという。

コムスの運転には、普通免許が必要。コンパクトで使い勝手が良く、近距離に適したEVとして、新しいライフスタイルを提案。

買い物や通勤、配達など近距離移動向けに全国のトヨタ販売店の約半数で取り扱う。価格は、66万8000円〜79万8000円。経済産業省の補助金制度があり、7万円の補助金を受けることができる。
ラベル:トヨタ自動車
posted by 株の又次郎 at 05:01| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。