まとめて検索:  

2012年01月31日

キャノン 12月期予想、デジカメ販売増などで増益増収

キャノン<7751>は30日、2012年12月期の連結営業利益(米国会計基準)を前年比3.2%増となる3900億円の増益になる見通しを発表。

工場を自動化で固定費を圧縮、約1000億円のコスト削減を行い、円高による1050億円の減益影響を吸収する計画。為替レートの設定は、1ドル=75円、1ユーロ=100円。

売上高については、円高で2000億円の減収となるが、欧米や中国で好調な一眼レフカメラなどデジカメを中心に消費者向け事業が伸び、5%増の3兆7500億円の見通し。

中国やインドの成長市場でも、販売数量を拡大させ、現地通貨での売上高を11.4%増を目指すという。オフィス向け複写機事業は、新興国市場で堅調、先進国でも緩やかに回復すると想定している。
ラベル:キャノン
posted by 株の又次郎 at 05:04| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月27日

NEC 純損益1000億円の赤字、国内外で1万人規模の削減

NEC<6701>は26日、2012年3月期決算の業績予想を下方修正、昨年10月時点の150億円の黒字を見込んでいたが一転、1000億円の赤字になる見通しと発表。協力会社を含め、国内外で1万人規模の人員削減を明らかに。

タイの洪水により工場が被害を受け、携帯電話事業では振るわず営業赤字の見通しとなるなど売上げが落ち込み、業績が悪化。

人員削減は、国内外で従業員5000人、協力会社の従業員などで5000人とグループ全体で1万人規模。削減時期については、2012年度前半を目安に。

NECは、今後の事業を見直し、クラウドコンピューティングなどのITサービス、社会インフラ、エネルギー事業などに集中投資。2012年3月期には、事業構造改革費用に400億円を計上するという。
ラベル:NEC
posted by 株の又次郎 at 04:57| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

NTTドコモ 東京エリアの通信障害、最大約252万人に影響

NTTドコモ<9437>は25日、東京都の一部地域で午前8時26分頃に携帯電話がつながりにくくなる障害が発生、午後1時8分に復旧したと発表。最大で、利用者約252万人に影響。

障害の原因は、パケット交換機の故障。スマートフォンの普及に対応するために同日未明に稼働させたもの。これが何らかの理由で能力が低下したため、稼働する側にトラフィックが集中、制限がかかったという。

これにより、官公庁や大企業が集中する千代田区、中央区、港区など14区のFOMAユーザーがパケット通信や音声通話が利用しづらい状況になったという。

NTTドコモのネットワーク障害は昨年6月にも発生。昨年の8月と12月にはスマートフォン向けインターネット接続サービス spモードでも接続しにくい状態、不具合が発生。昨年12月25日には、ネットワーク基盤高度化対策本部も設置している。

その後も、先月には、メールアドrスが勝手に別の人のものと置き換わるというトラブルもあり、問題が相次いでいる。
ラベル:NTTドコモ
posted by 株の又次郎 at 05:00| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月25日

ソニー ノイズキャンセリング機能搭載、NW-E060シリーズ発売

ソニー<6758>は24日、デジタルプレイヤー ウォークマン Eシリーズに、デジタルノイズキャンキャンセリング機能搭載 NW-E060シリーズ、小型スピーカー付 NW-E060Kシリーズを2月11日に発売。

NW-E060は、小中学生など若年層向けのNW-E050シリーズの後継機種。前シリーズより、約5g軽く、薄さは0.7mmのコンパクト化を実現。

ディスプレイは1.4型カラー液晶。音楽と一緒に歌詞を表示する 『歌詞ピタ』、気分やシーンに合わせて自動選曲するという 『おまかせちゃんえる』などを引き続き搭載。

新たに搭載されたデジタルノイズキャンセリング機能は、電車・バス、航空機、室内の3つのモードがあり、非搭載のE050シリーズに比べ、周囲の騒音を約98%(17dB)ノイズの低減。音質は、上位機種のNW-S760シリーズと同等。

別売のケーブルを使えば、CDプレイヤーと接続でき、PCを経由することなくダイレクトに録音できる ダイレクトエンコーディング機能も搭載。録音した楽曲をPCと接続、独自のx-アプリにより曲情報も取得。

バッテリは内臓リチウムイオン電池。2時間の充電で最大約30時間の連続再生が可能。充電を90%で停止させ、バッテリ寿命を伸ばすという 『いたわり充電』機能もあるという。

価格は、内臓メモリが4GBのNW-E063で1万1000円前後、2GBのNW-E062では9000円前後と見られている。
ラベル:ソニー
posted by 株の又次郎 at 04:56| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

トヨタ自動車 オーストラリアで350人削減

トヨタ自動車<7203>の豪州法人 トヨタ・モーター・コーポレーション・オーストラリアは、生産台数の縮小により、アルトナ工場で全従業員の1割を超える350人を解雇する方針。

ビクトリア州にあるアルトナ工場は、豪州にある3工場の一つ。豪州の総従業員数4683人のうち、3350人がアルトナ工場に勤務。

生産台数は、2007年には14万9000台だったものが、2011年には9万4000台と約37%減。生産減が常態化しており、労働力が維持できないという。

昨年の豪新車販売台数は前年比2.6%減の100万8437台。メーカー別では、トヨタは18%の18万1624台と9年連続で首位。

生産台数の縮小は、豪ドル高が企業業績を圧迫、コスト競争力が低下しており、輸出需要も落ち込んでいるため。

米ゼネラル・モーターズ系のオーストラリア自動車メーカー ホールデン、米フォード・モーターなどは生産体制の維持のため、豪連邦政府に支援を求めている。
ラベル:トヨタ自動車
posted by 株の又次郎 at 05:12| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トヨタ自動車 オーストラリアで350人削減

トヨタ自動車<7203>の豪州法人 トヨタ・モーター・コーポレーション・オーストラリアは、生産台数の縮小により、アルトナ工場で全従業員の1割を超える350人を解雇する方針。

ビクトリア州にあるアルトナ工場は、豪州にある3工場の一つ。豪州の総従業員数4683人のうち、3350人がアルトナ工場に勤務。

生産台数は、2007年には14万9000台だったものが、2011年には9万4000台と約37%減。生産減が常態化しており、労働力が維持できないという。

昨年の豪新車販売台数は前年比2.6%減の100万8437台。メーカー別では、トヨタは18%の18万1624台と9年連続で首位。

生産台数の縮小は、豪ドル高が企業業績を圧迫、コスト競争力が低下しており、輸出需要も落ち込んでいるため。

米ゼネラル・モーターズ系のオーストラリア自動車メーカー ホールデン、米フォード・モーターなどは生産体制の維持のため、豪連邦政府に支援を求めている。
ラベル:トヨタ自動車
posted by 株の又次郎 at 05:08| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月23日

東レ 電池部材会社を完全子会社化

東レ<3402>と東燃ゼネラル石油は20日、リチウムイオン電池フィルムの製造・販売の合弁事業を解消、1月末にも東レの完全子会社となると発表。

完全子会社化されるのは、東レと東燃ゼネラル石油が折半出資する東レ東燃機能膜。東レ東燃機能膜は、リチウムイオン電池の主要部分にあたるセパレーター(絶縁体)を手掛ける。

東燃ゼネラル石油のセパレータ事業に、東レは2010年1月に約600億円出資することで事業参入。世界シェアは旭化成に次ぐ2位、年間売上高は100億円強。

東レ東燃機能膜側が、東燃ゼネラル石油の出資分 536億円を払い戻すカタチで、東レの完全子会社に。

東燃ゼネラル石油は、親会社の米石油大手 エクソンモービルが本業への集中を進めており、本業との関連性が薄い事業とし、セパレータ事業から撤退。

リチウムイオン電池は、電気自動車などで需要が伸びる反面、競争も激化していることから、東レが単独の事業主となり、迅速な意思決定ができる環境が望ましいという認識で一致したという。
ラベル:東レ
posted by 株の又次郎 at 05:06| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

Jパワー 磯子火力発電所の運転再開

Jパワー(電力開発)<9513>は19日、火災で停止していた横浜市の磯子(いそご)火力発電所2号機の運転を再開したと発表。残る1号機の運転再開は、月内を目指している。

磯子火力発電所で火災が発生したのは、昨年11月24日。燃料である石炭を運ぶベルトコンベヤー部分から出火し、発電設備の運転を停止。

発生した火災は、石炭粉砕設備や貯蔵設備上部に延焼。発電機やボイラーなどに被害はないものの、貯蔵設備からの燃料供給ができなくなり、1号機と2号機を運転停止。出力は、各60万キロワット。

出火原因は分からないものの、仮設コンベヤーを設置。安全対策の取り組みが、地元自治体や国の了承を得たため、運転再開が可能に。

同日に、2号機の発電を開始、月内にもフル稼働の体制に。磯子火力発電所は、東京電力と東北電力に電力を供給する発電所として、1967年より営業運転しており、早期復旧が求められていた。
ラベル:Jパワー
posted by 株の又次郎 at 05:11| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

丸紅 ナイジェリアの贈賄関与で和解金42億円

丸紅<8002>は18日、ナイジェリアの液化天然ガス施設建設事業で地元の政府関係者に賄賂を贈ったとして、米司法省に丸紅側が5460万ドル(約42億円)の和解金を支払い、起訴猶予とすることで合意。

発端は、日米欧のプラントメーカーなど4社の合弁会社 TSKJコンソーシアムが、コンサルティング契約を結ぶ丸紅に、ナイジェリアでの液化天然ガス関連の建設事業を受注できるよう依頼。

丸紅は、受注に絡み、地元の政府関係者などに賄賂を贈り働きかけ、1995年〜2004年にTSKJは60億ドル余りの事業を受注。

米司法省は、外国での汚職防止を定めた連邦法に、これが違反するとして、丸紅を調査、和解金を支払う代わりに起訴猶予とすることで合意。

合弁会社の4社へは、すでに和解金支払いで合意しており、昨年に日揮が2億1880万ドルを支払っている。
ラベル:丸紅
posted by 株の又次郎 at 04:54| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月18日

オリンパス 株主が代表訴訟、賠償額13億円超

オリンパス<7733>は17日、損失隠し問題で個人株主の弁護団が、不正を追及したマイケル・ウッドフォード元社長を解任した現旧経営陣14人に対し、総額13億4413万円の賠償を求める株主代表訴訟を東京地裁に提訴。

提訴したのは、奈良県在住の個人株主の弁護団。弁護団は、ウッドフォード氏を解任した当時の取締役14名のうち、11名の責任を不問としたことを指摘。

責任を問われた3名にも、第三者委員会設置費用などの多額の支出を余儀なくされた責任について、十分な責任を問われているとはいえないという。

オリンパスは、歴代経営陣の責任を調べる取締役責任調査委員会では、社長解任が疑惑の調査を放棄したとは評価できないとした。

そして、ただちに取締役の注意義務違反に問えないと判断。現在も取締役11人のうち、5人の責任は認定していない。

訴訟を起こした弁護団側は、調査チームを設置するなどすべきだったところ、社長を解任し、口封じを図ったと主張している。
ラベル:オリンパス
posted by 株の又次郎 at 05:26| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月17日

古河電工 LED照明の反射板を開発

古河電気工業<5801>は16日、LED照明機器向けの光反射板 MCPOLYCAを、世界で初めてポリカーボネート微細発泡体構造で開発。反射率は、99%以上。

ミクロン単位の微細発泡を施したポリカーボネートは、古河電工が量産化し販売する液晶用・照明用反射板 MCPET(基材 ポリエチレンテレフタレート)に比べ、成形性は数倍と高く、LED照明を覆うようにかさ状に加工することも可能。

ポリカーボネートは、微細発泡させると微小な空洞が発生しやすい問題があるものの、ポリエチレンテレフタレートの微細発泡技術を展開し解決。

成形性の他、耐熱性、難燃性、耐侯性(屋外での変質の起こりにくさ)にも優れ、LED照明器具用反射板としては最適な素材という。

MCPOLYCAは、リサイクルも可能で環境にもやさしく、これまで小規模にとどまっていた照明用反射板市場への参入を本格化させる。
ラベル:古河電工
posted by 株の又次郎 at 04:54| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月16日

大王製紙 創業家が退き、連結対象を変更

大王製紙<3880>は14日、井川意高前会長の巨額資金流出事件により、連結子会社4社を対象から外し、24社を持ち分法適用会社へ変更。

連結対象の変更は、子会社株の大半を持つ創業家が、議決権の過半数を占める会社が多かったが、事件後に役員を退き、グループを離れたため。

創業家などの持ち株比率が高かった子会社が、要件を満たさず、37社中24社で議決権を保有する比率 50%以下となり、持ち分法適用会社へ。

段ボールシートを製造・販売する中部大王製紙パッケージなどの4社については、連結対象から外される。

これまで、37社あった連結子会社が、事件後に28社減となり、9社へ。業績への影響を集計中だが、売上高や営業利益が大幅に減少する可能性が高いと見られている。
ラベル:大王製紙
posted by 株の又次郎 at 05:11| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

ファーストリテイリング ユニクロの8月期予想を下方修正

ファーストリテイリング<9983>は12日、主力の国内ユニクロが計画比で伸び悩み、2012年8月期の業績予想を下方修正。

売上高は当初予想を280億円減となる9370億円、営業利益も50億円減の1305億円。最終利益は10億円減の700億円になる見通し。

下方修正の背景には、売上高の約7割という国内ユニクロ事業で、冬物の主力商品 ウルトラライトダウンは好調なものの、昨年9月から12月の残暑、秋口が暖かいことから1.4%増と伸び悩み。

一方、海外事業は、米国 ニューヨーク、韓国 ソウル、台湾 台北と旗艦店を次々オープン。中国や台湾などのアジア地区では、37店を新規出店し好調。

通期見込みで0.7%増に下げ、既存店売上高を前期比5%増から0.2%増とし、素材の綿の価格上昇、製造コスト増も加味したことから、下方修正することに。
posted by 株の又次郎 at 04:56| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月12日

日本たばこ産業 香りにこだわる高級たばこ ザ・ピースを発売

日本たばこ産業(JT)<2914>は、徹底的に香りにこだわったピース史上最高傑作 The Peace(ザ・ピース)を2012年2月上旬より、全国の対面販売を行う店舗で順次発売。

ザ・ピースでは、芳醇でコクのある香りのバージニア葉を100%使用。専任ブレンダーが厳選しブレンド、素材本来の香りの良さを最大限に引き出したという。

刻んだタバコの葉を瞬間的に加熱、雑身を取り除く 新トリミング製法を日本で初採用。1本あたりのニコチンは1mg、タールは10mg。

パッケージも、シガレットでは初のシール付平型缶を採用。メタリック紺をベースに、ブランド・シンボルのオリーブの葉をくわえた鳩が金色に輝くデザイン。

値段に関わらず品質の高いものを求める消費者のニーズに応え、価格は、これまで最も高かった ピースインフィニティ(470円)の2倍を超える 20本入り1000円。
posted by 株の又次郎 at 05:02| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月11日

島津製作所 廃車からポリプロピレンを高精度で選別、回収できるシステム開発へ

島津製作所<7701>は10日、廃車により発生したゴミから再利用可能なポリプロピレンだけを高度に選別、回収するシステムを開発。2014年に、国内で発売。

このシステムは、フーリエ変換赤外分光光度計などの高精度な分析機器を応用、細かく破砕したフレーク状の自動車ゴミを順次測定、素材ごとに選別。

自動車の使用済みプラスチックの約5割をポリプロピレンが占めており、異なる素材が混入しないよう識別率は99%以上、1時間で100kgの選別処理能力を目指すという。2014年に国内で発売し、1システムあたり2500万円程度。

2005年から施行された自動車リサイクル法により、廃車の素材リサイクルが行なわれ、2015年までにリサイクル率95%と厳しい目標を掲げており、高精度な回収システムに注目が集まりそうだ。
ラベル:島津製作所
posted by 株の又次郎 at 05:19| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月10日

日産自動車 米国工場でベンツ向けエンジンを共同生産

日産自動車<7201>と独ダイムラーは8日、米テネシー州にある日産の工場でダイムラーが開発した4気筒ガソリンエンジンを2014年から共同生産。

生産されるエンジンは、日産とダイムラー両社の高級車に搭載し、高級車では車台の共有化も決定。日産の親会社 仏自動車大手 ルノーとダイムラーとの提携強化の一環。

現在、テネシー州のデカード工場には、クランクシャフトの鍛造設備、シリンダーブロックの鋳造設備があり、日産車のエンジンを生産しており、米国製の日産車やインフィニティに搭載。

2014年から生産されるエンジンは、日産の高級ブランド車 インフィニティなど、米アラバマ州の工場で組み立てられているダイムラーのメルセデス・ベンツのCクラスに搭載予定。

エンジンの生産能力は、最大で年25万基と見られ、北米市場向けに現地生産を拡大することで、円高の影響を抑える狙いもあるという。
ラベル:日産自動車
posted by 株の又次郎 at 04:44| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月06日

アステラス製薬 韓国へのガスターD錠20mg、3ヵ月間輸出停止へ

アステラス製薬<4503>は5日、韓国食品医薬品安全庁(KFDA)の指示により、ガスターD錠20mgの韓国への輸出を停止すると発表。

ガスターD錠20mgの韓国向け輸出ロットに、KFDAの承認書に記載されていないGeden Richter社製原薬を使用したことが判明。

2011年12月28日から3ヵ月間の韓国内への輸入停止を指示。アステラス製薬、販売委託先の東亜製薬は、2011年11月17日より自主回収を開始。

Geden Richter社製原薬は、KFDAの承認書には記載されていないものの、承認を受けているアステラスファーマテックなどの原薬と規格は同等、安全性などに問題はないとしている。
posted by 株の又次郎 at 05:01| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月05日

エクソンモービル 東燃ゼネラル石油株を売却へ

石油世界最大手 米エクソンモービルが、過半数の株式を保有する日本の石油精製子会社 東燃ゼネラル石油<5012>の一部株式を売却する方向で調整していることが明らかに。

エクソン日本法人が保有する東燃ゼネラルの発行済み株式は、50.02%。1月中旬にも、売却株式数などを最終決定、大部分を売却すると見られている。

東燃ゼネラルは、売却される自社株をすべて買い取る方針。日本への原油供給は継続、株式売却後も米エクソンから調達。

エリクソンは、米国、東南アジアなどから石油製品販売事業から撤退、石油や天然ガスなどの採掘事業や中国などの成長市場の販売を強化。

日本市場も2004年度をピークに減少傾向が続き、需要が先細りしていることから、エリクソンは日本事業も順次縮小する方針という。
posted by 株の又次郎 at 05:15| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月04日

NTTドコモ スマートフォンで不具合、不達エラー通知されず

NTTドコモ<9437>は3日、スマートフォン専用メールサービス spモードメールで1日夜から2日未明に障害が発生、20万人以上に影響。

1日午後9時半頃から2日午前0時45分頃にかけ、メールの情報を管理するサーバーが故障、メールの送信先の振り分けが上手く行かず、メールの送受信がしにくくなるという問題が断続的に発生。

メール送信ができなかった際、送信元に送られるエラーメッセージも表示されなかった利用者が20万4000人に上り、メールが届かなかったことに気づかない可能性もある。

NTTドコモでは、不達通知が届かなかった利用者に対し、おわびの文書を送る予定という。
ラベル:NTTドコモ
posted by 株の又次郎 at 05:04| 株の変わり目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。